よくあるご質問

一般墓所

 

宗教、宗旨、宗派が自由とありますが、お墓を買う場合は、経営するお寺の檀家になるのですか。

あと、寄付金などかかりますか。

ご安心ください。お墓を購入される際に、檀家になる必要はありません。もちろん、寄付金等もございません。

 

永代使用料、年間管理料とはなんですか。

永代使用料とは、お客様が選ばれた墓所を永久にお遣いになることができる権利の価格のことで、契約時に一度のみお支払いください。年間管理料とは、霊苑の施設(水場、東屋、トイレ等)の維持管理料、水道料等に充てられるもので、毎年1回3月上旬に指定口座より振替させて頂いております。みなさまにお支払いいただきますことで、苑内の良好な環境が維持されますので、何卒ご理解の上、ご協力お願い致します。

 

年を取って、最近足腰が弱くなってきて、買っても墓参りが出来るかどう心配です。

当霊苑はバリアフリー設計となっております。また、苑内をぐるっと一周車で周れるようになっておりますので、どの墓所を選ばれても、墓所近くまで車で移動する事が出来ます。

また、管理事務所には車イスや杖、ベビーカーをご用意しておりますので、ご自由にお使い下さい。

 

見学する事はできますか。

当霊苑は、年中無休(年末年始除く)となっております。管理事務所の営業時間はAM9:00からPM5:00となっております。いつでもご自由にご覧いただくことができます。  

 

パンフレットを送って頂くことはできますか。

お電話もしくはお問合わせフォームよりご連絡ください。すぐにお送りします。

 

 

樹木葬

 

樹木葬とはなんですか。他の樹木葬との違いはなんですか。

樹木葬とは石の代わりに樹木を墓標とする埋葬の仕方で、自然葬として近年注目を浴びています。当霊苑の樹木葬は霊苑内の一部に樹木葬のエリアを設け、春夏秋冬の樹木を一周するように植樹されています。その周辺に区画を作ってあり、お好きな区画を選ぶことが出来ます。また、当霊苑の樹木葬は、永久にご契約者様の墓所となり、一定期間後に合祀されたり、他の方が後から埋葬されることもありません。

 

娘を嫁に出したので、墓守をする人が居ません。主人と樹木葬にしようと相談していますが、夫婦で契約できますか。

当霊苑の樹木葬はお一人様一区画(70a×70a)となっております。多くの場合ご夫婦の場合はお隣をご契約していただいております。

 

契約しても自分が亡くなるまでの管理費を払うのですよね。

いいえ。ご存命中の管理費も含まれております。当霊苑の樹木葬料金の中には、永久使用料、永久管理費、年三回(春彼岸、お盆、秋彼岸)の供養料、骨箱、納骨費と納骨祭費、墓誌プレート、墓誌字彫り料の樹木葬に関する費用の全部が含まれており、他には一切掛かりません。

 

骨箱とはどのようなものですか。

骨箱とは、木で作った箱のことです。納骨日に骨壺から骨箱に移し替えていただき、埋葬します。釘などを一切使わずに、一つ一つ丁寧に手作りしています。こちらは、管理事務所で保管しておくこともできますし、契約時に受け取ることもできます。使用する時までご自宅にて保管ください。寄せ書きや、絵などを描いていただいても大丈夫です。

 

先祖のお墓があるのですが・・・

改葬プランをご用意しております。お問合わせください。

 

 

祖霊社(神式納骨堂)・合葬墓(仏式合葬墓)

 

料金には何が含まれていますか?

祖霊社(合葬墓)使用料、管理料、年三回(春彼岸、お盆、秋彼岸)の供養料、納骨料と納骨式、合祀料、墓誌プレートと字彫り代金等、費用の全てが含まれておりますので、安心です。

 

夫婦で申し込みたいのですが・・・

ご夫婦様の特別プランをご用意しております。

 

 

遠方なので、なかなかお墓参りに来られないかもしれません。

大丈夫です。宗教法人がしっかり管理し、供養致します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

▲このページのトップに戻る